ヨシケイの夕食ネット活用術

ネットスーパーとヨシケイの利便性を活かす

ネットスーパーを利用するようになってから、スーパーでの買い物の9割以上はネットで買い物しています。

実店舗よりもネットスーパーのほうが、価格比較もしやすく、計画的に買えるので、実店舗であれもこれも買ってしまって予定よりも予算オーバーなんてこともほとんどなくなりました。



お肉や冷凍できる食材などは、セールの日にまとめ買いしておけば一週間は余裕で持ちます。

また、お米や牛乳、ペットボトル飲料など、持って帰るのが重たいものや、トイレットペーパーなどかさばる物は、宅配してもらえるととても助かります。

それに慣れてしまうと、もう自分でお米を買って提げて買えるなんてできなくなってしまいます。



洗剤やスポンジなどのキッチン用品や、シャンプー類から洗濯用品までほとんど買えるので今までドラッグストアで買っていたものもネットスーパーでカバーできています。



<h3>ヨシケイの出番</h3>
あとは新鮮な野菜や果物などを毎日ネットスーパーで買うのは送料がもったいないし、送料無料にするほど毎日買うわけにはいかないので、毎日の夕食分はヨシケイの夕食ネットで買うようにしています。

以前は週に最低でも2、3回は重たい荷物を提げて帰っていたことを思うと、本当に便利だなぁと思います。



ネットスーパーで一つだけ難を言えば、欠品や間違った商品が入っていたり・・・ということもたまにあるので予定していたメニューが変更になったり、メインの物が欠品だった時には急いでコンビニへ走ったり・・・ということもありますが、ヨシケイも使うようになってから、この点はカバーできるようになりました。

どちらにしてもメリットのほうが断然大きいと実感しているのでこの先もずっと利用し続けると思います。