ヨシケイの夕食ネット活用術

食水準を保てたのは、ヨシケイのおかげ

一時期、とにかく仕事が忙しく、家族の食生活のフォローが手が回りませんでした。

私と私の家族は、両親と同居中です。

全て共有なのですが、育ち盛りの男の子がいるので、食費だけは別。

買い物も別です。

したがって、冷蔵庫が2台あるわけです。



私が買い物にいけないと、必然的にコンビニに頼りたがる息子たち。

共稼ぎの悩ましいところで、お金はあるけど時間がない。

母親に買い物を頼めないこともありませんが、清算やらをきっちりしたがるので面倒。

しかも思いっきり違うものを買ってくるし。



そこでヨシケイを選択することにしました。

特別な理由はないけれど、近くにあって思いついたのでヨシケイを利用することに。

リストもありますが、買い慣れているので品物チェックも最小限で済みます。

スマホで通勤時間を利用して、注文していました。

注文が簡単なので、困ることもありません。

たまに時間がないと、息子にパソコンから注文させることも出来るくらいシンプルです。

家族誰でも使えるのは魅力です。

また、ポイントが貯まると、そのまま使えるのでボーナスみたいでうれしいです。



近所のスーパーによったときには、ヨシケイでは購入できないものを買うようにしています。プライベートブランドの赤ワインが一番のお気に入りです。

プライベートブランドで買えるものは極力選ぶようにしているので、「トイレットペーパーを頼んどいて」といえば、まず間違いありません。



配送の受け取りは、母親に頼んでいます。

居候専用の冷蔵庫に入れておいてくれるので、助かっています。



食料品に関しては、母親からの頼まれ物もありますが、明細が分かりやすいのできっちり清算したがる母親にも明確に金額を知らせることが出来てうれしい限り。

まあ、最近は冷蔵庫に入れるお駄賃として、おまけするようにしています。

でもヨシケイはリーズナブルなラインナップなので、お財布が痛むこともないから安心です。